MENU

第6回 税務調査の調査内容(その1)

2015年5月16日

こんにちは(#^.^#) 伊藤総合会計事務所です! 私どものブログは経営者の方に、お役に立てる情報を定期的にご案内いたしますので、ぜひご一読の上ご参考ください。 今回は「税務調査の注意点」についての記事を書きたいと思います  

以前、税務調査の流れをお話しましたが、今回はもう少し詳しく説明します。 
調査初日の午前中に行われる概況調査、つまり社長さんや関係者からの聞き取りが実は一番重要で、雑談やたわいもない世間話の中から調査官は情報を取ることが多いので、不必要なことをうっかりしゃべらないようにとお話しましたね。 
それでは実際に事務所や自宅に押しかけてきて、他にどんなことをされるのでしょうか。机の中を見られたり、パソコンのメールを見たり、はたまた寝室の引き出しの中まで見られてしまうのでしょうか? 

■税務調査の多くは「任意」調査であることを思い出そう 
巨額の脱税事件に絡む強制調査の場合は捜査令状をもって強制的に踏み込んできますからほとんどなす術ありませんが、ごく普通の会社さんや個人事業主の方になされるのは「任意調査」です。関係者の任意の基で行われるものですから、力ずくの取り調べや調査はできないのだということを今一度思い出しましょう。 
これを踏まえれば、税務署の調査官がどんなことが出来て、あるいはできないのかは大方見当がつくと思います。しかしそこはやはり工夫もされていて、社長さんなど関係者が「自ら」情報を開示したような外形を整えるなどの手法が用いられるのです。 

■机の中を見られるのか? 
机の中には仕事上のものだけではなく、個人的なものも収納している場合もあります。 
誰だって他人には見せたくないものです。しかしだからこそ脱税の情報があるかもしれないと調査官は疑っています。 
例えば何らかの不正をしている場合、事実と仮装したデータは食い違うことになるので、それを覚えておかなければなりませんから、何らかのメモを残すことも多いものです。 
何らかのパスワードやIDなど、紙に書いて保管していることもあるでしょうし、それがもしかしたら隠し金庫の番号である可能性もあります。 
そのような直接的な証拠でなくとも、断片的な情報であってもそれを手掛かりにして新たな情報にたどり着けることもあるので、とにかく何か手がかりが無いかということで机を調べられることもあります。 
ただし、思い出してください。これは「任意調査」です。調査官といえども自分で引き出しをあけることはできません。 
そこで社長さんや関係者の方に「お願い」して開けてもらうのです。そして中を見て、もっと精査したい物があればそれを机などに置いて貰い、さらに必要であれば持ち帰りを打診してくるかもしれません。 
さて、こういった場合に証拠物の持ち帰りや机を開ける行為について拒否できるのでしょうか?答えは「できます」。任意調査だからです。但し、調査官の心証は当然悪くなります。何か都合が悪いものを隠しているに違いないと。すると、その後行われる反面調査(銀行や取引先さどに対してする調査)がより厳しいものになるかもしれません。 
ですので特に支障が無いならば机を開示して見せる方が良いでしょう。そのために事前通知がある場合は調査官が来る前に引き出しなどを整理しておくことをお勧めします。

【弊所のサービスの紹介動画です】↓お目通しいただけますと幸いですm(__)m

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 s_logo_-__1_-_.png

創業わずか4年で関与先350件

とにかく「低価格」で、どこよりも「簡単」なサービス

個人事業主  月10,000円~ 

法人      月15,000円~

簡単なEXCEL記帳から決算まで追加料金なしで「全ての税務イベントに対応します!」

これだけの顧客に選ばれる理由はこちらから

「顧問契約」「決算」についてお問い合わせはこちらから■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

創業わずか4年で関与先350件

とにかく「低価格」で、どこよりも「簡単」なサービス

個人事業主  月10,000円~ 

法人      月15,000円~

簡単なEXCEL記帳から決算まで追加料金なしで「全ての税務イベントに対応します!」

これだけの顧客に選ばれる理由はこちらから

「顧問契約」「決算」についてお問い合わせはこちらから■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


アーカイブ

2020

最新記事

メルマガ「要チェックや!!」の無料登録はこちらから
簡単・低コスト・高品質の 豊島区税理士
エクセライク会計事務所

営業時間
平日AM9:30〜PM18:30
定休日 土日祝日

FAX 03-5928-0098

お問合せはこちら

〒170-0013
東京都豊島区東池袋4-21-1
OWL TOWER OFFICE 3階
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」下車
徒歩2分)


© 2020 All rights reserved.